BALNIBARBI STORY

From Kitchen | 2018.07.17

【オリジナルレシピ】生ハムとポムフリットをのせたヴィシソワーズ風冷製フィデリーニ

SHARE
東京・港区 虎ノ門ヒルズの向かい、テナントをつなぎ合わせた平屋のレストランカフェ GOOD MORNING CAFE&GRILL 虎ノ門。静かながら熱いパッションを持つ黒田シェフ 率いるキッチンメンバーとホールチーム、『静と動』で虎ノ門にmovementを巻き起こす? 今回はそんなGMC虎ノ門から!これからの季節にピッタリの冷製フェデリーニをご紹介!

分量(2人前)

メークイン ........150g 玉ねぎ........50g ブイヨン........150g 牛乳........100cc 生クリーム........50cc バター........30g ローリエ........1枚 塩........少々 白胡椒........少々 フェデリーニ........180g 【トッピング】 メークイン (フリット用)........ 100g 生ハム........ 20g 青ねぎ........ 10g EXVオイル........ 10g 黒胡椒........少々 グラナパダーノ........少々

作り方

①玉ねぎ・メークインを薄切りにする。 ②鍋で玉ねぎをバターでしんなりするまで低温で加熱し、メークインを加え、透き通る程炒めたらブイヨンを注ぎ、ローリエを加え15分煮る。 ③②のローリエを取り、ブレンダーで回す。牛乳・生クリームを加え、塩・白胡椒で味を整え冷ましておく。 ④メークインを千切りにし180度の油で素揚げしカリッとしたら熱いうちに塩を振る。 ⑤フェデリーニを6分茹で、氷水で冷やし、水気を切る。 ⑥③に⑤を加え牛乳で濃度を調整し絡めていく。 ⑦冷えた器に盛り付け、上から生ハム、④、刻んだ青ネギ、グラナパダーノパウダー、黒胡椒をトッピングし、完成! POINT トリュフやレモンなどのフレーバーオイルを仕上げにかけてアレンジも楽しめます。 キンキンに冷やしてどうぞ!
SHARE
シェフ

RECENTLY POST



BALNIBARBI GROUP
バルニバービグループで食を通して「なりたい自分」を体現している仲間、「なりたい自分」を邁進している仲間、「なりたい自分」を見つけようとしている仲間のリアルな今の思いや、食に通ずる情報を発信していきます。 お店の業態は違っても、「ライフスタイルに自然に溶け込む地域に根ざした店づくり」というコンセプトは同じ。 その想いに沿ったどこにもない価値を提供しています。 「道のある所に店を出すのではなく、店を出した後にお客様のくる道が出来る」 それが私たちの目指す姿です。