BALNIBARBI STORY

バルニバービのスペシャリストたち | 2018.07.18

「食」と「栄養」と「サービス」のスペシャリストチーム「ラポール」

SHARE

アスショク( 鹿屋アスリート食堂)では、各店舗に在籍している管理栄養士のことを「Rapport(ラポール)」と呼んでいます。ラポールは管理栄養士としての能力を生かして、健康食のメニュー開発を行う他、お店ではお客様の健康状態や志向に合ったメニューを提案したり、日頃の食生活の相談に乗ったりと、「食」と「栄養」と「サービス」の面から人々の健康作りをサポートする役割を担っています。

元々「ラポール」は心理学用語で「相互信頼の関係」を意味する言葉。アスショクを利用される方たちが、アスショクの管理栄養士を信頼して、ご自身の健康について気軽に相談してくれるような関係を築いていきたいという思いが込められています。

SHARE
FOOD スペシャリスト 管理栄養士

RECENTLY POST



BALNIBARBI GROUP
バルニバービグループで食を通して「なりたい自分」を体現している仲間、「なりたい自分」を邁進している仲間、「なりたい自分」を見つけようとしている仲間のリアルな今の思いや、食に通ずる情報を発信していきます。 お店の業態は違っても、「ライフスタイルに自然に溶け込む地域に根ざした店づくり」というコンセプトは同じ。 その想いに沿ったどこにもない価値を提供しています。 「道のある所に店を出すのではなく、店を出した後にお客様のくる道が出来る」 それが私たちの目指す姿です。