BALNIBARBI STORY

Webの穴からこんにちは | 2019.04.05

vol.1_Webチームのエトセトラ

SHARE

ついに登場!私たちがWebチームです。

こんにちは! 度々登場しているカマタンです。 今回から新しい連載を始めることにしました。 その名も「Webの穴からこんにちは」。 バルニバービではグラフィックや店舗など様々な「デザイン」を内製しています。つまり、グラフィックデザイナーも建築士も社内の中にいるわけです。 あまり知られていませんがコーポレートサイトや店舗Webサイトの「デザイン」を手がけるWebデザイナーもいます。私はそんなWeb周りのあれこれをするWebチームに所属しています。 この連載では社内の人もあまり知らないWebチームの活動や「Web周りのあれこれ」についてお話していけたらいいなと思っています。そして、Webチームに興味を持ってくれたら…いいな!   Webチームには現在4名が所属しています!ご紹介は後々…。

何しているの?って気にしてくれないか

さて、バルニバービにWebチームが存在していることを知っていただけたと思いますが、「じゃぁ何してるの?」って気になりますよね。気になりますよね。…気にして! ざっくり言うと「Web周りのあれこれ全部」です。 一番わかりやすいところでいうと「店舗Webサイトをつくる」ですね。新店のWebサイトを一から制作したり、既存店のサイト改修を行ったりします。Webサイトを一からつくるというのは「ドメイン取得」から始まるのですが、ここは長くなるのでまた今度お話しますね! バルニバービの各店舗のみなさんは、この、建築士がいてグラフィックデザイナーがいてWebデザイナーがいて…、という環境が当たり前のように感じられるかもしれませんが、実は稀に見る「至れり尽くせり」環境です。もう黄金布陣です。 通常の飲食店であれば制作会社さんに何十万?何千万というお金を払って制作するもので、発注してからの時間もある程度かかります。改修の度にお金がかかることもあります。打ち合わせもめちゃくちゃ多い…のにすれ違うことも(涙) 「急いでくれ!」というお願いもできますが、お金が跳ね上がったり、制作会社さんもクオリティを落として作るしかなくなるのです。 そういった中、デザイナーと店舗スタッフが同じ方向を向いて大きい枠で「お店」をつくれるこの環境は私はとてつもなく贅沢で凄いこと、素晴らしいことだと思っています。 ちょっと話が逸れましたね。 「Webチームは店舗Webサイトをつくっている」 今日はこれを覚えていってくれたら嬉しいです! では、次回「インターネットを説明できる人は手をあげてください」でお会いしましょう!
SHARE
ウェブ

RECENTLY POST



鎌田智春
こんにちは!&初めまして、鎌田です! Webチームで既存サイトの改修などを行なっています。ご飯が大好きでぶくぶく太ったので、最近は1日1万歩を目指して歩いています(ウォーキングマシーン)。最近覚えた呪文は「始まれば終わる」。何事もコツコツと取り組んでいきたいと思います!